ディック・ミネ 懐かしの名曲を買うなら

LABEL ON DEMANDは送料(全国一律)550円でお届け!

ディック・ミネ

ディック・ミネ

訳詞家・編曲家としては本名の三根徳一を、第二次世界大戦中の敵性語規制の時代には三根耕一と名乗った。
創成期のテイチクレコードの立役者で、トーキー以降の日活と同社が提携したミュージカル映画をはじめとして映画に多く出演。

代表曲には「ダイナ」「アイルランドの娘」「二人は若い」「愛の小窓」「人生の並木路」「林檎の樹の下で」「どうせ往くなら」
「旅姿三人男」「或る雨の午后」「上海ブルース」「夜霧のブルース」「長崎エレジー」「モダンエイジ」などがある。