都はるみ 懐かしの名曲を買うなら

LABEL ON DEMANDは送料(全国一律)550円でお届け!

都はるみ

都はるみ

1964年「困るのことョ」でコロムビアレコードよりデビュー。
同年「アンコ椿は恋の花」がミリオンセラーとなり第6回日本レコード大賞新人賞を受賞。
以降、「涙の連絡船」「北の宿から」「大阪しぐれ」「浪花恋しぐれ」などのヒット曲で数々の音楽賞を受賞。
1984年、NHK紅白歌合戦での「夫婦坂」をラスト唱に引退したが、1990年に歌手として復帰。
2015年の東京国際フォーラムでのコンサートを最後に休業。