小柳ルミ子 懐かしの名曲を買うなら

LABEL ON DEMANDは送料(全国一律)550円でお届け!

小柳ルミ子

小柳ルミ子

1970年、宝塚音楽学校を首席で卒業し、NHK連続テレビ小説「虹」で女優デビュー。
1971年4月「わたしの城下町」で歌手デビュー。
この曲が160万枚の大ヒットとなり日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。
以降「お祭りの夜」、「瀬戸の花嫁」「星の砂」「お久しぶりね」など多数のヒット曲をリリース。